こんばんは、京都ヒトマナビカフェの高田亜紀子です。

いよいよ本格的な冬支度ということで、昨日自宅のコタツを設置しました。

3月に引越しをした際に、数年間使っていたコタツ布団を処分してしまい、

新しいコタツ布団を購入しなければ、コタツの設置が出来ない・・・・・という

寒がりの私にとっては、とても辛い日々を過ごしておりました。(笑)

 

しかし、とうとう、昨日布団を購入!そして、即設置!!!

幸せな時間を、堪能しました。

冬の定番

私の中で、「コタツとみかん」「コタツとアイスクリーム」「鍋パーティ」など

冬といえば!!!!という定番アイテムがいくつかあります。

冬だからこそ、いつも以上に楽しめる、価値が深まるというアイテム。

その存在意義といったら、なんとすばらしいのでしょうか!!!

・・・・大げさですね(笑)

 

しかし、「定番アイテム」というものは、本当にすばらしい。

そのポジションに君臨するためには、圧倒的な存在感と

安定的な価値、多くの人に愛される信頼性などが必須でしょう。

子供に見せたい定番アニメは????と質問されて、

間違いなく出てくるのが、サザエさんやドラえもんなのは、

存在感・安心感・信頼性が備わっているからでしょう。

最近、「ブランディング」についての本を読んでいるので、

我が家のコタツから、こんなことに思いをはせてしまいました。

 

●●と言えば・・・・で、名前がでてくるようになるまでの道は、

決して平坦ではないと思いますが、

「京都で、人と出会える場所といえば・・・・」という質問に対して、

「四条烏丸のヒトマナビカフェ!!!」と、答えて頂ける方が

増えるように、日々精進です・・・・・

 

「京都での出会いの定番」と、少しでも多くの方に言っていただけるよう、

今日も頑張ります!!!!