京都ヒトマナビカフェの大八木です。

一日が終わるのが、とってもはやく感じます。年齢を重ねてきた証拠…(-_-;)
かもしれませんが、毎日、やらなければならないこと、そしてやりたいことがたくさんある中で、
限られた時間の中どう折り合いをつけるのか。

最近読んだ本に、こんな言葉が書かれていました。
「今、ただちに行動する」

膨張するためらいや恐怖心

忙しい忙しいとは言いながら、自分の一つひとつの行動を振り返ってみると、
「後で●●しよう」「明日●●しよう」と物事を引き伸ばしてしたり、
「なんか大変そうだ」「時間がかかりそうだ」とためらっているだけで、
何も進められていない時間を意外と多く過ごしていることに気づきます。

自分のやるべきことに、ためらいや恐怖感やめんどくさいという感情が出てくると、
それはどんどん勝手に膨らんで、さらに行動することから遠ざかってしまう。

そうしたネガティブな感情を考える暇もなく、ただちに行動に移すことこそ、
そのネガティブなものを克服する一番の方法だと書いてありました。

読んで、納得!そして行動!

その文章と読んで、ものすごく納得!
日々の中で思い通りにいかないものがたくさんあるのですが、その多くは、
ためらいや恐怖心、面倒というネガティブな感情によって、
自分自身で引き起こしているものであると
自覚しました。

今、この瞬間にどれだけ行動にうつせるか。で日々はガラリと変えることができる。
日々が変わればそれは、自分自身の成長だけでなく、自分の周りにいる人たちにも
良い影響を与えていくことができる。

「すぐ、行動!」

自分の心に言い聞かせて、今日も一日猪突猛進で、駆け抜けます^^